PIT工法

HOME>管推進>PIT

地球に優しく、環境に融和する 立杭構築機 PC1500/PC1520/PC2500/PC3000/PCM150

PIT工法は、揺動圧入式立杭構築機PCシリーズを使用し、専用のケーシング(鋼製円筒)を地中に揺動しながら圧入し、その土留されたケーシング内を掘削することにより立杭を構築するもので、無振動・低騒音で地球に優しい工法です
また、在来工法ライナープレート、鋼矢板支保工等と比較して、安全性、経済性、施工性に優れる工法です
(本土留工法の底盤部の安定のために打設される底盤コンクリートは、仮設として取扱います)

PC1520

こちらで本体仕様を確認できます

PC1520の画像

PC1520(特徴)の画像

PC1520(寸法)の画像

PC1520(寸法)の画像

PC3000

こちらで本体仕様を確認できます

PC3000の画像

PCM150

こちらで本体仕様を確認できます

PCM150の画像

PCM150の画像

HOME


一般管推進



PIT&DRM協会

Copy Right 長野油機株式会社 Since 1967